意外と知らない横浜

横浜の歴史や事件、関係が深い人物の説明や観光スポットの紹介。

冷やし中華


日本蕎麦に冷麦、そーめん、ラーメンにうどん、やきそばにパスタなど 1日に1回は食べるほど麺料理が大好きなので
夏の定番麺料理の冷やし中華を食べ比べてみたいと思う。

大手2社の冷やしラーメン

ここではスーパーに行けば必ず置いてある2大メーカーの 「マルちゃん」と「シマダヤ」を比較します。

どちらも商品名は「冷やし生ラーメン 3食入 両者とも東京に本社を構えている企業ですが
マルちゃんは自社で製造から販売まで行っているのに対して
シマダヤは販売はしてますが製造は関連会社に委託してます。

次に販売価格ですが私の地元のスーパーでは マルちゃんが通常価格で250円前後、 特売日で200円前後で販売されています。

対するシマダヤの通常価格は200円前後で 特売日が150円前後となっています。

この50円の差はどこにあるのでしょうか?   実際に袋を開けてみるとマルちゃんの方は特製ふりかけが付いていました。
でもこれで50円はボッタクリだが・・・

それでは調理をはじめます。   具材は手元にきゅうり、卵、ハムしかないので それぞれを細切りにしてのせるだけです。

これがシマダヤの冷やしラーメン(麺2食分)    

こっちがマルちゃんの冷やしラーメン(麺2食分)

間違えないようにマルちゃんには紅しょうがをのせてあります。

きゅうりが多すぎるけど、今朝5本も収穫できたので新鮮なうちに食べる事にしました。

まず最初に言える事はどちらも美味しい。

当たり前ですがw ただ交互に食べ比べてみるとマルちゃんの方が旨い!

麺がおいしい 原材料を見てみるとマルちゃんの麺には全卵が使われています。

スープもマルちゃんの方が濃い目の味付けなので自分好みです。

並べて食べ比べてみないとわからないものですね。

今まではシマダヤも普通に旨いと思って食べてたけど これだけ違うとマルちゃんひと筋になるかも

旨いまずいは好みによりますけど   私の家ではマルちゃんに軍配が上がりました。

次は乾麺を使っている「マルちゃん正麺 冷やし中華」を食べてみるかな。


スポンサーリンク

Updated: 2015年5月20日 — 3:33 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



投稿日:
意外と知らない横浜 © 2015 Frontier Theme
/* get_the_modified_time()の結果が get_the_time()より古い場合はget_the_time()を返す。 同じ場合はnullをかえす。 それ以外はget_the_modified_time()をかえす。 */ function get_mtime($format) { $mtime = get_the_modified_time('Ymd'); $ptime = get_the_time('Ymd'); if ($ptime > $mtime) { return get_the_time($format); } elseif ($ptime === $mtime) { return null; } else { return get_the_modified_time($format); } }