意外と知らない横浜

横浜の歴史や事件、関係が深い人物の説明や観光スポットの紹介。

納豆の美味しい食べ方


クックパッドなどでさまざまな納豆レシピが紹介されていますが、
今回は旨みが増した超簡単、納豆玉子かけごはんを紹介します。

以外に知られていない食べ方

ほとんどの人はスーパーで納豆を買ったら賞味期限が切れる前に食べると思いますが、
そんな食べ方をしたらだめです!

最低でも賞味期限を3日ほど過ぎた納豆を食べましょう。

出来れば1週間過ぎた物がベストですが
冷蔵庫に入れておくと、つい買ってあるのを忘れてしまいだいぶ日にちが経ってしまう事がよくあります。

私の経験上賞味期限を20日過ぎた納豆も食べた事がありますが
さすがにこれ以上過ぎてしまうと粘り気がなくなりかき混ぜても糸を引かなくなって食味も落ちてきます。

つまり賞味期限後2週間ぐらいが一番美味しく食べられるという事です。

必ずといっていいほど忘れてしまいますから、冷蔵庫の扉に賞味期限を書いたメモを貼っておきましょう。

今はコンビニ弁当など1分でも賞味期限を過ぎようものなら廃棄してしまう時代ですから、
こんな事を書いても実践する人も少ないと思いますが
納豆を愛するがゆえにどうしても書き留めておきたいと思います。

1人分の材料と作り方

 

  • 納豆 2パック
  • 醤油 小さじ1/2
  • 生卵 1個
  • 付属の納豆たれ
  • かつおぶし 適量
  • 青のり 適量
  • 刻みねぎ 適量
  • からし お好みで

作り方は簡単です。

容器に納豆を移し粘りが出るまでよくかき混ぜます。

生卵、醤油、タレ、を加えてさらに混ぜあわせます。(からしはお好みで加える)

最後にかつおぶしと青のり、刻みねぎをのせれば出来上がりです。

 

作り方には特に変わったところはありません。

このレシピの重要なポイントは賞味期限だけですから
食べ比べるのが一番わかりやすいのですが、騙されたと思って一度食べてみてください。

熟成が進んだ分、納豆の甘みと旨みが口の中に広がり、買いたての納豆なんぞ口にできなくなります。

是非お試しあれ。

 


スポンサーリンク

Updated: 2015年5月20日 — 3:27 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



投稿日:
意外と知らない横浜 © 2015 Frontier Theme
/* get_the_modified_time()の結果が get_the_time()より古い場合はget_the_time()を返す。 同じ場合はnullをかえす。 それ以外はget_the_modified_time()をかえす。 */ function get_mtime($format) { $mtime = get_the_modified_time('Ymd'); $ptime = get_the_time('Ymd'); if ($ptime > $mtime) { return get_the_time($format); } elseif ($ptime === $mtime) { return null; } else { return get_the_modified_time($format); } }